MATERIAL

プラチナ イリジウム

SORAが使用するプラチナ地金は90%がプラチナ10%がイリジウムという金属でできた合金です。通常、純プラチナは柔からすぎる性質のため、パラジウムや銅などの金属を混ぜることで硬度を上げて使用されます。こうして混入される金属を割金(わりがね)と呼びます。

イリジウムを混ぜる理由

SORAは6つの理由でイリジウムを使用しています。

イリジウムを混ぜる理由1-強度

イリジウムはプラチナを硬くする作用の大きい金属です。一般的にはパラジウム割のプラチナに比べ200%以上の強度アップがはかれます。また2454℃と高い融点(パラジウムは1554℃)を持つので熱に対してもより強くなります。つまり変形や傷により強いプラチナ地金です。

イリジウムを混ぜる理由2-美

イリジウムはプラチナ以上に白く明るい地金色を持っています。プラチナに混ぜてもプラチナ本来の美しい地金色を損ねることがありません。銅やコバルトなどが入ったプラチナ地金はかなりグレー調の色になってしまいます。

イリジウムを混ぜる理由3-希少性

イリジウムの埋蔵量はプラチナの1/10以下、地球上でもっとも希少な元素の一つです。混ぜることによって、むしろ純プラチナよりも希少性が増しています。 Irの地殻存在度:0.0001ppm Ptの地殻存在度:0.01ppm

イリジウムを混ぜる理由4-重厚

イリジウムはあらゆる元素の中で頂点に一する密度を持っています。(22.56g/cm3)したがってプラチナ本来の重厚さをより強調します。一般的なパラジウム割のPt900は19.9g/cm3に対し、イリジウム割のpt900は、21.6g/cm3にも及びます。(純プラチナは21.4g/cm3)

イリジウムを混ぜる理由5-安全

イリジウムはあらゆる金属の中で最も高い耐食性をもつものの一つです。(Taにならぶ) 金やプラチナさえ溶かす熱王水にもほぼ冒されません。耐食性の高さは、人体への溶出が少ないことを意味します。つまりイリジウム割プラチナは、他のプラチナ地金と比較して、金属アレルギーを起こす確率が低減されています。

イリジウムを混ぜる理由6-実績

Pt900Ir100の合金は国際キログラム原器と同じ組成です。加工可能で最も不変な材質として1889年、国際度量衡総会によって制作され、現在でもなお重さの研究の基準として国際度量衡総会が厳重に保管しています。長さや重さの単位は社会の信頼の基盤です。

COLLECTION

SORA TORIOLET/トリオレ イメージ1

TORIOLET/トリオレ

SORA COAST/コースト

COAST/コースト

SORA RAY/レイ

RAY/レイ2

CREEK/クリーク

CREEK/クリーク-2

EQUATOR/イクエイター

SORA opencross/オープンクロス イメージ1

opencross/オープンクロス

SORA AINA/アイナ イメージ1

AINA/アイナ

SORA CONTACT/コンタクト

CONTACT/コンタクト

SORA PALSE/パルス

PALSE/パルス

SORA DUNE/デューン イメージ1

DUNE/デューン

ALLEY/アリー

SORA PALSE/パルス

PALSE/パルス-2

SORA NUVOLA/ヌーボラ

NUVOLA/ヌーボラ

EQUATOR/イクエイター2

EQUATOR/イクエイター-2

SORA MURMUR/マーマー イメージ1

MURMUR/マーマー

SORA RAY/レイ イメージ1

RAY/レイ

SORA CALLA/カラ

CALLA/カラ

SORA LEMNISCATE/レムニスケート イメージ1

LEMNISCATE/レムニスケート

SORA INFINITE TRACK /インフィニットトラック イメージ1

INFINITE TRACK /インフィニットトラック

SORA HORIZON/ホライズン

HORIZON/ホライズン

SORA CREEK/クリーク

CREEK/クリーク-2

COTEAU/コトー

SORA RIPPLE/リップル

RIPPLE/リップル

SORA CONTRAIL/コントレイル イメージ1

CONTRAIL/コントレイル

SORA GANGA/ガンガ イメージ1

GANGA/ガンガ

SORA-breeze-02

BREEZE /ブリーズ

SORA CREEK/クリーク イメージ1

CREEK/クリーク

SORA ECLIPT/エクリプト イメージ1

ECLIPT/エクリプト

CONTACT

お問い合わせ・資料のご請求はお気軽に

*お問い合わせ内容 資料ご請求 ご来店予約 お問い合わせ 住所変更のご連絡
*お名前
*ふりがな
*メールアドレス
*電話番号

ご住所※資料送付ご希望の方は必ずご入力ください
性別 男性 女性
挙式日
ご来店希望日

ご来店希望時間

当HPを知ったきっかけ