札幌結婚指輪 kreisクライス

BLOG

クリスチャンバウアーの歴史と想い

クリスチャンバウアーは、1880年に創業したドイツのメーカーで、現在では世界33カ国の2000店以上のジュエリーショップで取り扱いされています。

第一次世界大戦中、生涯の愛を誓った二人の元に届いた召集令状。戦地に赴く彼と彼の帰りを待ち続ける彼女。離れていてもお互いを近くに感じる事が出来る様にと、互いに交換しあったのが小さな鉄くずで出来たリングでした。リングを見る度に「自分の帰りを待つ人がいる」「絶対に戻って来る」と互いに願いを託し、愛と絆を一層強めたリング。

そんな二人のために、物資不足で軍事品作りを強いられる状況下でも「二人の愛の絆を」と密かに鉄でウエディングリングをつくり続けていたのがクリスチャンバウアーでした。そんなバウアースピリットは「ウエディングリングに込められた人々の想いは変わらない」という信念のもと『愛と絆の証として一生涯使えるリングを』という使命を現代に受け継がれ続けています。

10392077_653262714813913_361162283783134386_n


CONTACT

お問い合わせ・資料のご請求はお気軽に

*お問い合わせ内容 資料ご請求 ご来店予約 お問い合わせ 住所変更のご連絡
*お名前
*ふりがな
*メールアドレス
*電話番号

ご住所※資料送付ご希望の方は必ずご入力ください
性別 男性 女性
挙式日
ご来店希望日

ご来店希望時間

当HPを知ったきっかけ